私はそれでもニッポン好きですよ。ゴハン美味いしいしね。

Photo by Jonathan J. Castellon on Unsplash コラム&雑談

美容室においても個人においても大切な要素である『ブランディング』

最近はそんなビジネス書も多いです。

日本人は特にブランド好きが多く、ルイ・ヴィトンのパリの本店の70%が日本人観光客、なんて言われたのはもう過去の話で、今は世界の先進国で唯一経済成長がマイナスという我が国。

 

日本は見事に「安い国」になった、なんてよく聞きます。

※ちなみにLouis Vuittonのモノグラムは日本の「家紋」がモチーフというのは有名な話です。

 

しかし、日本人は世界で最も美意識の高い国民だとか。

 

欧米諸国と違って黄色人種の単一民族で肌の色、髪の色、顔の特徴に大きな差がない。

だからこそヘアスタイル・ファッションで個性を表現しないと、みんな同じに見えてしまう。

欧米人は顔立ちもはっきりして、人種も様々で、そもそもおしゃれしなくてもスタイリッシュに見える人が多いような気がします。

もちろんこの情報はネットから拾いました。これって正解かな?一般論・・・?

 

私の白いランニングシャツと短パン姿(トータル10万円)
ジャスティン・ビーバーの白いランニングシャツと短パン姿(トータル5000円)

 

100人中100人ビーバーのほうがかっこいいと言い、ビーバーの来ているランニングシャツと短パンは高価に見え、高額で売れることでしょう。

しかしビーバーが半袖短パンで道端に立っている横を(別にもうビーバーである必要ないのだが)私が全身高級ブランドを身にまとい高級車で現れたら、100人中3人ぐらいは私の方に興味をもってくれるはず!

ヒューマンそのものではやはり欧米人やビーバーには見劣る場合が多い。

もちろんそうじゃない人もいますが、私のような指名手配犯顔は絶対そうです。

だからついつい日本人は、

ブランド好き = おしゃれでセンスいい

という方程式を少なからず感じているのではと。

 

私はきっと政治にもその影響は出ていると感じていて、

 

日本人は有名なブランド、メーカー、に絶大な信頼をおいているから、投票する際には政策・マニフェストをあまりしっかりと理解せずに

「何か聞いたことある名前」「何か知ってる人」「有名人」「有名な政治家の身内」

というのが投票基準になることも多いんじゃないかなと。

 

私は今の日本における現状は、決して政治家だけのせいではなく、

真剣に自国の未来を考えて国政に参加する意思のある国民の少なさと、

情報操作されて思考停止にさせられている情報弱者の多さが、起因しているようにも思えてきます。

 

過去の事例、前例主義でイノベーションが起きにくい国の特徴。

 

出る杭は打たれ、失敗をとことん許さない。

 

減らないルサンチマン症候群(他人の幸せ・他人の利益が許せない)。

このゆがんだジャパニーズマインドと風潮を変えない限りは、この国にはイノベーション

は起こりにくい気もします。

そして日本には何とも不名誉なデータが多々あります。

 

そのうちの一つが「自殺率」

 

過去20年間、世界の第2位から3位を記録しているそうです。

しかも15歳から35歳の人の死因で最も多いのが自殺。

 

G7の中では日本だけなんだとか。

 

そして独立行政法人国立青少年教育振興会の調査によると「自分をダメな人間だと思うか?」という問いに対し、

「そう思う」「まあまあ思う」と答えた日本人学生は約73%に上り、世界で断トツだそうです。

 

団塊の世代ジュニアの私ですが、小学校の時「道徳」という授業があったのをなんとなく覚えています。

その時のことは正直覚えていませんが、結果的に戦後の教育は果たして正しかったのか。

 

集団に合わせること、空気を読むこと、

私にいたっては中学で坊主になること(根に持つタイプです)。

 

これって本当に必要な事だったのでしょうか?

坊主で良かったなんて思ったことは当時何一つありませんでしたよ。

 

確かに学生時代は強く意識していなくても、良い大学 → 大企業 → 将来の安定が約束される → 家を建てる → 年金暮らしでピンピンコロリ 

 

が、なんとなく幸せな人生と定義されていた気がします。

そう刷り込まれていたような気もします。

 

なんとなくそこからはみ出ることが「失敗」。とされてしまうのか・・・。

 

私はほぼ当てはまっておりません。要は失敗作でござる。

 

しかし思うのは、日本人は失敗にちょっと厳しすぎる傾向ありませんかね?

 

失敗=悪、失敗=敗北、失敗=恥・・・

 

そして失敗をおかした個人を、不祥事起こした有名人を、関係ない人間まで出てきて匿名で袋叩き。誹謗中傷。

 

人を殺めたわけでもないのに。

 

自身にたいした実害も無いし、よく知りもしないのに。

 

失敗が怖いから挑戦できない。失敗したら恥ずかしいからやらない。失敗したらバカにされる。

失敗しないで完璧にすべてやってこれた人のほうが圧倒的に少ないと思いますけどね。

 

企業のトップ営業マンは成約数よりも断られる・追い払われる数のほうが圧倒的に多いと聞くし、

失敗しないと気が付かない、学べないことの方が多いわけだし。

失敗するから、完璧じゃないから、人は成長するのだと思うし。

 

【本田圭佑】「失敗のない人間に魅力はない」

 

失敗を恐れずにチャレンジできる世の中、

失敗しても敗者復活戦がある世の中、

 

失敗しないに越したことは無いのですが、

 

日本から世界に衝撃を与えるイノベーターが現れにくいのは、

 

日本人が日本人の首を絞めた結果。なのかな・・・。

そうじゃないことを願いたいし、そうじゃないこれからを創っていきたいですよね。

さて、総裁選はどうなるんでしょうかね・・・?



タイトルとURLをコピーしました