ガソリン?電気?水素?

コラム&雑談

先日、定期点検のついでに新型NXのPHEVの試乗をしてきました。

乗るつもりはなかったのですが、担当営業マンの御好意で

「よろしければ、乗ってみます?」

ってことで。

エンジンかけるなり、

「?」「これ、もうかかってんの?」

ってぐらい静か。

走り出しも、まー静か。

 

ガソリンターボのFスポーツに慣れてるので戸惑いました。

 

デジタルミラーもいいですね。

視界がワイドで、広い3車線がすべて見渡せて。

 

最初は慣れませんでしたが。

 

 

最新技術の終結。そりゃ欲しくなるし、売れるわ。

 

今から注文すると1年以上待ち。

しかも、年次改良後のモデルが納車されるのだそう。

 

CDは聞けなくなるみたいですが、より機能はアップグレードされるようです。

 

で、LXは3年、下手したら4年・・・!

そりゃ新車以上の中古者価格でも欲しくなるわな。

しかし、電気自動車。どうなんでしょうかね?

 

先日地震後の急激な気温の低下で「電力需給ひっ迫警報」。

 

電力ひっ迫して、世の中電気自動車だらけになったら、電力足りないのでは?

 

もっと原子力発電所増えるとか?地震大国で?

 

逆にエコじゃないと言う人もいるし。

 

なんか製造と廃棄で結局大量のCO2が出るという話もあるし。

 

私は現時点で、やはり「ブロロロローーーー」って感じのガソリン車が、

 

「高揚感」が増しますけどね。

 

エコじゃないけど・・・。サスティナなんとかじゃないけど・・・。

ってことは、水素エンジン?ってこと?

トヨタ、鈴鹿耐久レースで「CO2ゼロ」 水素エンジン車初参戦(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 トヨタ自動車は、脱炭素化の実現に向けて水素エンジンを搭載した自動車の開発を進めている。2021年からレースに参戦して実用化の課題などを洗い出しながら、燃料である水素の供給網構築のため自治体や企業と

これはこれで、ワクワク。

【頭金ゼロ!】お好きな新車に月々1万円から乗れる『MOTA定額マイカー』
 

タイトルとURLをコピーしました